• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2019年09月11日(水)の記事

子どもたちに「AI」の特別授業

少子高齢化社会が進む中、今後、人間のサポート役としてますます、期待されるのが、人工知能「AI」です。次世代を担う子どもたちに「AI」を身近に感じてもらおうという特別授業が、草津市の中学校で行われました。11日、草津中学校には、携帯会社「ソフトバンク」で、企業向けAIを活用した事業などを担当する重政信和さんが講師に招かれ、特別授業が行われました。重政さんは、少子高齢化社会で労働人口が減少する中、「労動力は人からAIに置き換えていかなければならない」と生徒たちを前に力説します。その上で具体的な事例として、接客などもできる最先端のAI技術を使ったソフトバンクのヒト型ロボット「Pepper」が紹介されました。生徒たちは、「人間がAIより優れているところはどこか」「これから活躍するAIは?」など鋭く、かつ積極的に質問していて、これからを担う世代でもAIについての関心の高さを伺わせました。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!