• home
  • 最新ニュース

天気予報

交通取締り情報

ニュース
現在時刻:2020年01月28日(火)21時31分

東レアローズの選手が確定申告PR

2020年01月28日(火)│カテゴリ : 地域

確定申告の時期を前に、女子バレーボール・東レアローズの選手たちが、パソコンやスマートフォンを使った確定申告を体験しました。大津税務署で28日、確定申告を体験したのは、東レアローズ・女子バレーボール部のキャプテン堀川真理選手と、井上奈々朱選手・大野果歩選手の3人です。3人は、パソコンやスマホを使って、医療費控除の確定申告書を作成しました。国税庁では、去年からスマホの専用ページを開設するなど、インターネットを使った確定申告を推進していますが、2018年分の確定申告のスマホでの提出は、全体の1.6%にとどまっています。ただ去年は、スマホでの提出には、税務署での事前登録などが必要でしたが、今年からは、スマホでマイナンバーカードを読み取ることが可能になり、より便利になったということです。所得税などの確定申告の受け付けは、来月17日から始まります。

特殊詐欺根絶目指し官民連携

2020年01月28日(火)│カテゴリ : 地域

被害が後を絶たない特殊詐欺を官民連携で食い止めようと、県警では27日、行政や民間企業が会議を開き、最新の詐欺の手口や今後の取り組みについて確認しました。この「滋賀県特殊詐欺根絶官民会議」は、県内の行政や民間企業など66の関係機関・団体で構成されています。27日は、特殊詐欺を水際で防止した滋賀銀行石山支店や詐欺の被害防止活動に積極的に取り組んだ企業などに感謝状が贈られました。県警によりますと、去年1年間に県内で発生した特殊詐欺の被害は、144件と前の年よりも29件増加。被害総額も、およそ3億4000万円と前の年より4250万円ほど増加しています。特徴としては、キャッシュカードを騙し取った後に、預金を引き出す手口が多発しているということです。会議では、引き続き、最新の詐欺の手口を周知することや金融機関やコンビニなどと連携した水際での声かけを推進していくことが確認されました。

コロナウイルス 県が対策連絡会議を設置

2020年01月27日(月)│カテゴリ : 地域

中国で発生した新型コロナウイルスの感染が世界で拡大する中、県は27日感染拡大の防止や医療体制の確保などを目的とした対策連絡会議を設置しました。新型コロナウイルスについては26日までに国内で4人の感染者が確認されていますが県内では感染者は出ていません。会議には、医療関係の他、広報や観光といった関係各課の職員らが出席し今後、考えられる県の対応などについて情報が共有されました。新型コロナウイルスの肺炎については、安倍総理が28日の閣議で「指定感染症」に指定する方針を示しています。「指定感染症」に指定されると新型コロナウイルスによる肺炎が濃厚な場合、感染症指定医療機関での受診や治療が患者側にも求められることになります。

佐藤大津市長が初登庁

2020年01月27日(月)│カテゴリ : 地域

今月19日の大津市長選挙で当選した佐藤健司市長が27日初登庁しました。午前8時半およそ200人の職員や支援者らに迎えられ市役所に初登庁した佐藤健司市長は幹部職員らを前に「右肩あがりの時代ではありません。財源も本当に限られている。そういった中で行財政改革は避けて通れないかもしれません。しかし、縮み志向ではなくてしっかりとやるべきことはやる。前向きな市政を作らなければいけないと思っています」と挨拶しました。いよいよ佐藤市政がスタート県都・大津市の舵取り役となった佐藤市長の手腕に注目です。

甲良町議会議員選挙結果

2020年01月27日(月)│カテゴリ : 政治

任期満了に伴い1月26日に投開票が行われた甲良町議会議員選挙(定数12)の開票結果は次の通りとなりました。投票率は、73.70パーセント
当 阪東佐智男 480票
当 丸山 恵二 468票
当 木村 修  460票
当 西澤 伸明 460票
当 小森 正彦 422票
当 野瀬 欣廣 393票
当 岡田 隆行 347票
当 宮嵜 光一 285票
当 山田 裕康 275票
当 建部 孝夫 210票
当 山田 充  188票
当 大町善士雄 117票
落 北川 京和  48票  

甲良町長選 前町長の野瀬氏が当選

2020年01月27日(月)│カテゴリ : 政治

前・町長の失職に伴う甲良町長選挙は26日、投開票が行われ、前・町長の野瀬喜久男さん2065票、新人で前・町議会議員の西川誠一さん2030票と、前・町長の野瀬さんが、35票差という僅差で西川さんを破り、3回目の当選を果たしました。なお、投票率は、73.72%でした。

文化財防火デー 彦根城でも訓練

2020年01月26日()│カテゴリ : 地域

1月26日は文化財防火デーです。国宝・彦根城でも大規模な消防訓練が行われました。訓練は、午前9時に天守近くの梅林から火が出た想定で行われました。管理事務所の職員が初期消火をしたあと、消防署員らが天守に駆け付け、堀から吸い上げた水を使って消火にあたりました。去年は沖縄・首里城の火災もあり、文化財への防火意識は全国で高まっています。今年の訓練は消防署に加えて彦根市内全ての消防団も参加し、消火活動における連携の確認もしていました。

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!