• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2019年09月10日(火)の記事

オーガニックの近江米を販売へ

環境や健康にこだわった「オーガニック農法」の近江米が、今月から販売されます。野洲市内でその近江米の収穫が行われました。オーガニック近江米は、農薬や化学肥料を一切使わない農法で育てられ、現在、滋賀県は、近江米に限らずオーガニック農業を推進しています。オーガニック農法の近江米は、雑草対策などに労力がかかるため一般のコメの栽培に比べ労働時間が2割以上増えることもあり、これまで、量販店には流通していませんでした。一方で近年、消費者の健康意識向上で「オーガニック」志向が高まっていることから県は、近江米のブランド力向上などを目指し、生産拡大に取り組んでいます。初出荷となる今年は、2軒の農家が生産したおよそ10トンを販売予定です。価格は2キロ・1382円で、県内では今月16日から、草津や近江八幡などの量販店で販売されます。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!