• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2018年06月12日(火)の記事

母親の死体遺棄 逮捕から1週間

守山市で同居していた母親の死体を遺棄したとして、看護師の女が逮捕されてから1週間です。警察は、女の取り調べを続けていますが、遺体の他の部分について発見されたという発表はいまだされていません。草津市笠山に住む看護師、桐生のぞみ容疑者(31)は、今年3月までに同居していた母親のしのぶさん(当時58)の遺体を遺棄した疑いが持たれています。警察の調べに対し「胴体を河川敷に捨てたことは間違いない」と容疑を認めているということです。警察は桐生容疑者が複数の刃物を使い、母親の遺体を自宅の浴室で切断したとみています。3月に胴体が発見されて以降、遺体の他の部分の発見についてはまだ発表されていませんが、桐生容疑者は、車の免許を取得したことがなかったため、警察では、他の部分が遠くに捨てられた可能性は低いとみて、捜査しています。警察は、桐生容疑者が母親の死亡の経緯についても知っている可能性があるとみて、調べを進める方針です。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!