• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2017年11月14日(火)の記事

紙芝居で「税」を伝える

大津市で、中学生が、紙芝居を使いながら園児たちに税金の役割やあり方を伝える特別授業が開かれました。この授業は大津税務署が毎年開いているもので、先生役を職場体験に来ている中学生が務めます。この日は瀬田北中学校の2年生4人が、国税局が作った紙芝居を4歳から5歳の子どもたちに読み聞かせました。紙芝居のストーリーは、大雨によって壊れてしまった町の病院につながる橋を動物たちがお金を出しあって再び作るというものです。生徒らは丁寧に役を演じ分けながら園児たちに自分たちが住む町を全員で支えていくことの大切さを伝えていました。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!