• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2017年10月13日(金)の記事

時計修理の技術を競う

日本で初めて水時計を設置して時刻を報せたといわれる天智天皇を祀った大津市の近江神宮では、時計の修理技術を競う大会が開かれました。30回目を迎えた今年の大会には、時計メーカーの技術者や専門学校の学生など、30人が参加しました。大会は、2つの部門で行われ、あらかじめ不具合のある腕時計を、制限時間内に修理する技術の正確さを競います。ただ、参加者は時計のどの部分に、どれだけの不具合があるのかを知らされていないため、実践に近い状況での技術が試されることになります。緊張感が漂う会場では、参加者たちがミリ単位の緻密な作業に、集中した様子で取り組んでいました。14日は表彰式が行われ、部門ごとに優勝者が決まります。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!