空から日本を見てみよう+

2018年07月09日(月) 21時00分〜21時54分

JR中央線の歴史 前編 東京駅〜吉祥寺駅

番組内容

東京駅からスタート。神田駅を過ぎると、中央線の前身・甲武鉄道の時代、新宿駅から東京駅めざして小刻みに延伸してきた歴史の痕跡が。現在の御茶ノ水駅〜神田駅の1駅区間にも、7年間始発駅だった万世橋駅、その前4年間始発駅だった昌平橋駅がありました。
番組内容
さらに、御茶ノ水駅付近で中央線が神田川に沿って走る理由、中央線が総武線を挟むような形で走っていたのにその先で中央線が南側・総武線が北側に入れ替わる理由、水道橋駅近くの六叉路の歴史、飯田橋駅がわざわざ曲がったところにホームが設置された理由、新宿から四ツ谷まで遠回りして走る理由、東中野駅から西側に線路が真っすぐ敷かれた理由など中央線と沿線の歴史を次々と見て行きます。
番組内容
中野駅の先では2列の家が並ぶ不思議なまちなみを発見。荻窪駅を過ぎると、線路に対し斜めに道がクロスする区画整理されたまちなみを見て、住みたい街トップの常連・人気の街吉祥寺駅へ。駅北口のハーモニカ横丁の現状を見て行きます。

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!