• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2019年03月14日(木)の記事

「河内」と「近江」の出土品を学ぶ

近江八幡市の県立安土城考古博物館では、大阪府の博物館が所蔵する資料を展示して、「河内」と「近江」それぞれの地域の出土品について学べる企画展が開催されています。展示されているこの土器は大阪府の近つ飛鳥博物館の所蔵品。かまどなど、当時の炊飯具をミニチュア化したもので、大阪府の河内地域に築かれた一須賀古墳群から出土しました。亡くなった人と共に「ミニチュア炊飯具形土器」を墓に納める風習は古代に渡って来た渡来人ら大陸系の人々の文化です。こうした土器は滋賀県内をはじめ、渡来人が埋葬されたとみられる近畿の限られた古墳で確認されていますが、県内のものに比べ河内のものは焚き口が前に張り出しているなど見た目にも違いがみられます。この企画展「でかける博物館」は、来月7日まで、県立安土城考古博物館で開催されています。

<< 週間ニュース一覧に戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!