• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2019年07月11日(木)の記事

上半期の県内倒産が大幅減

今年上半期に、1000万円以上の負債を抱えて倒産した県内企業は37件で、負債総額は38億円余りになったことが、民間の調査会社のまとめでわかりました。件数・負債額ともに、大幅に減っています。民間の調査会社・東京商工リサーチによりますと、今年1月から6月の上半期に1000万円以上の負債を抱えて倒産した県内企業は37件で、去年に比べて、25件減少しました。これは、過去20年で最も少ない件数です。また負債総額は、38億1900万円で、去年に比べ156億2700万円、率にして、約62%減少しています。減少の要因としては、5000万円未満の小規模倒産が全体の7割近くを占めているためだということで、東京商工リサーチでは、「下期の見通しについても、引き続き減少傾向で推移するのでは」と見ています。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!