• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2018年09月14日(金)の記事

修学旅行代を着服 臨時職員を懲戒

県教育委員会は、修学旅行の積立金などおよそ820万円を着服したとして、中学校に勤める48歳の女性事務職員を懲戒免職処分にしました。懲戒免職処分となったのは、草津市内の中学校に勤める48歳の女性臨時事務職員です。県教育委員会によりますと、女性職員は、草津市立老上中学校に勤めていた2014年3月から今年3月の4年間、自身が管理する修学旅行の積立金の口座などから40回程度にわたり現金あわせて約820万円を着服していたということです。女性職員は着服した金を自分の子供の学費や生活資金に使ったと話し、すでに全額返済したということです。なお、この問題については、学校が刑事告訴しています。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!