• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2017年03月20日(月)の記事

近江の新酒きき酒会

県内33の蔵元が集結。今年の新酒を一堂に集めて出来栄えを確かめる「きき酒会」が20日、大津市で行われました。「きき酒会」は、去年3月に施行された「近江の地酒でもてなし条例」の制定1周年を記念して開かれました。会場には、県内33の蔵元で、去年10月から今年の2月までにつくられた新酒が並びます。今年は酒造りがしやすい寒い日が続いたため、去年よりも完成度が高いということで、県内外から訪れた1000人を超える日本酒愛好家や関係者らが、出来栄えを確かめながら、お気に入りの味を探していました。開催した滋賀県酒造組合では、「日本酒をきっかけに食文化や風土などの滋賀県の魅力を見直してもらい、県外に発信していきたい」としています。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖放送開局40周年特別企画 近江風土記